名古屋のガラス修理屋さん

カード支払い対応 お見積もり無料受付中 365日年中無休 即日対応します
ガラスのトラブルはおまかせください。施工実績9万件以上 割れたガラスは無料で処分します。ガラスの種類で料金は異なります。
web限定で1,000円割引いたします。名古屋のガラス修理・交換の無料電話相談はこちら。受付時間 朝7時から夜24時 土日祝・夜間対応 即日解決

どうやって窓を開けてるの?空き巣の窓からの侵入手段

空き巣の家屋への浸入は、窓からというのがとても多いのはご存知ですか?
特に、家の周囲に塀が巡っていたり、窓が死角にある場合は要注意です。

空き巣がどうやって侵入するのかを知り、しっかりと対策を立てましょう。
また、窓ガラスが割られた時の応急処置はどうすればいいのかをご紹介します。

窓ガラスを破り鍵を開けて侵入する

空き巣は窓ガラスを壊して鍵を開けて侵入します。窓ガラスの壊し方もさまざま。ガラスを壊すのだから派手な音を立てると思ったら大間違いです。

もちろんガラスを普通に打ち破って侵入する手口もありますが、その場合は音がすることを理解して行っています。こうした手口で侵入する場合は、犯行は短時間で済ませ、人が来る前にさっといなくなります。

近年では、ドライバーなどで窓ガラスに小さな穴を開け、そこから指を入れてクレセント錠を開錠する方法や、ライターやバーナーでガラスを焼いて、熱くなったところに水をかけてひびを入れて割る、など、ガラスを割る音がほとんどしない方法が増加しています。

こうした手口は侵入までに時間がかかるようにすることで防ぐことができます。

空き巣の窓ガラス破りを防ぐには

5分以内に侵入できない場合、7割近くの不審者が侵入を諦めるといいます。
そこで、窓ガラスからの空き巣の侵入を防ぐには、サッシの内側に補助錠をつける、窓ガラスを防犯性能の高いガラスに交換する、死角を作る要素を排除するなどの手段があります。

ここでは防犯性能の高いガラスについて詳しくお話します。

合わせガラス

2枚以上のガラス板の間に柔軟で強靭な中間膜をはさみ、熱と圧力を加え接着したもので、この中間膜を厚くすることで強い耐貫通性能を持たせることができます。

強化ペアガラス

2枚のうちの1枚に強化ガラスを使用したペアガラスで、耐熱性能が高く、室内側に強化ガラスを用いたものは防犯性能も高いです。

耐熱強化ペアガラス

強化ペアガラスと同様に、室内側に耐熱強化ペアガラスを用いたものは防犯性能に優れています。

合わせ強化ペアガラス

2枚のガラスのうちの1枚に合わせガラスを使用したペアガラスで、耐熱性能が期待でき、さらに中間膜があるため耐貫通性能が高く、室内側に合わせガラスを使用したものが防犯性能に優れています。

通常のフロートガラスの窓であっても防犯シートを貼ることで防犯性を持たせることができます。
ガラス自体の交換が難しい場合は、こうした防犯アイテムを上手に使いましょう。
注意したいのは、網入りガラスや通常のペアガラスは防犯ガラスではないということです。防犯性を持たせたガラスにはそのように表記がありますので、もしも窓ガラスの交換時に迷ったら業者さんに相談しましょう。

窓ガラスの応急処置

物をぶつけてしまったり、空き巣に入られたりしたせいで窓ガラスが割れてしまっても、すぐに業者さんを呼べない場合は、応急処置をしましょう。1番簡単なのはガムテープを貼ることです。

ガラスが割れた箇所がそれ以上拡大しないように米の字の形にガムテープを貼っていきます。
シートや段ボールで覆う方もいますが、ガラスは一か所に穴が開くと強度が格段に落ち、僅かな振動で一気にひびが入り全体が破損することがありますのであまりおすすめできません。

修理業者さんが来るまでの処置としてテープを貼るのは良いですが、ブルーシートなどを貼りっぱなしにしておくのは危険です。割れた窓ガラスは、ただちに新しいガラスと交換しましょう。

まとめ

空き巣の侵入は玄関からだけではありません。
先に述べた窓破りは、一時期騒がれたピッキングよりも増加しています。

窓ガラスからの空き巣の侵入を防ぐには、出来る限り死角を除き、窓ガラスの防犯性を高めること、補助錠をつけること、などが重要です。日頃から防犯意識を高め、空き巣被害にあわないようにしましょう。